Windows8ちゃんとお別れしました・・・(泣)

7

さようなら、Windows8

Windows8とは「RP」からの付き合いで、
2012年ぐらいに自作PCを組み立てるのを機に、
期間限定の格安販売(確か1500円?)で購入し、それ以来ず~っとお世話になっておりました。

が、

本日で2年付き合ってくれた
「Windows8」
とはお別れします。。

8と分かれる理由は以下のとおりだ。

  • 8.1にしてから全体の動作が不安定のため(使用しているPCパーツが原因か?)
  • 8に切り替えてから「アマレココ」の動作が不安定
  • Aeroが切れない。
  • 余計なアプリをインストールしすぎてファイルがごちゃごちゃしているため。

理由を見てもらえればわかると思うけど、
決して「Windows8」が悪いからという訳じゃない。

「Start8」を導入すれば
「メトロ」は自動で飛ばせてメニューも復活するから

そこら辺は一切問題なかったものの、
今回「PCパーツとの相性」が悪いことが判明したため、
「8君」とはお別れすることを決心しました。

申し訳程度だが、最後に8の長所を皆様にお伝えする。

  • OS起動がスムーズ
  • デュアルディスプレイ時にタスクバーを両画面に表示することが可能(これはめっちゃ便利
  • タスクマネージャーのデザイン改善(最初は戸惑うが、慣れるとかなり使いやすい

両画面にタスクバーは本当に便利だった。
以前も話したが、これのためだけに8を使っていたと言っても過言ではない。

まとめ

「8」の批評はよく耳にしますが、決してどうしようもないOSというわけじゃない。

今後の基盤となりうる素晴らしいOSだった。

2年間利用したこの俺が保証する。

以上。

 

最後に、、

今までありがとう。さようなら、Windows8;;

スポンサーリンク